月のベールを剥がすことで、 生きることが楽になり、 本当の喜びに私たちは気づいていくようになる

 

カテゴリー:英語の勉強

  • 英語の勉強
  • かつてないほどの成長を遂げたペプシの”女性CEO”が「毎朝心に留めていること」とは。



    世界はアイデアで溢れている...行動を取ろう

    経営が厳しくなった会社を、予想収益を上回るまでにした彼女の力とはどういったものなのでしょうか?

    ペプシは、現在が今までのいつよりも新しい事に挑戦してきていると言います。様々な新しい方法を試し、会社の為にクリエイティブで斬新なアイデアを生み出すことに全力を注いでいるのだとか。

    そして、この経営方針の裏にはCEOである彼女が幼い頃に経験したことや、そこから発達した気持ちなどが大きく関係していると彼女は言います。

    毎日目が覚めるとき、彼女はいつも自分自身に「世界は今日も急速に変化している」ということを言い聞かせるそうです。
    世界は急速に変化しており、なにが起こるか分からない。その恐怖心を持つことが何よりも大切なのだそうです。





    タグ :

    Diana Nyad 夢は決してあきらめるな



    「言いたいことが3つある。ひとつは決してあきらめてはいけないということ。2つ目は、年を取っても夢を追うのに遅すぎたりはしないということ。3つ目は、孤独な競技のように見えてもこれはチームプレーだということだ」

    64歳米女性、キューバからフロリダ海峡横断に成功

    フロリダ海峡をサメよけのケージなしで横断したのは史上初。ナイアドさんは1978年の初回以来、5度目の挑戦でついに成功した。8月31日にキューバの首都ハバナを出発してから約53時間。





    タグ :

    夢を思い出すことで「脳が刺激される」



    寝ているときにみる「夢」を思い出すことで、感情が処理される脳領域が刺激されることが分かった

    刺激される領域には扁桃体、海馬、海馬傍回といったものが含まれていた

    「夢の力」をあなどるなかれ。

    新たな研究により、眠っているときにみる「夢」を思い出すことによって感情を処理する脳の領域が刺激されることが明らかとなった。あなたは自らの感情を刺激するためのより簡単な方法を手に入れることができるかもしれない。


    タグ :

    NBA デュラント感動のMVP受賞スピーチ | ケビン・デュラント| Kevin Durant



    ケビン・デュラント氏はアメリカ合衆国ワシントンDC出身のバスケットボール選手です。新人王やリーグ史上最年少での得点王、2010年バスケットボール世界選手権大会MVPに輝き、2013-14年度はシーズンMVPに選出されました。 2014年のシーズンMVP受賞時、彼は辛かった時代を思い出し、母親への感謝の言葉を伝える感動的な演説です。

    タグ :

    鏡の自分に言う今日は残りの人生の初日だと




    デンゼルワシントン氏の2019年AFI life achievement awardの受賞スピーチ映像です。 短いですが、力あるスピーチです。 彼の短い受賞スピーチの中には、30年前に撮影した映像を見せてくれる部分があります。 どのようなきっかけでその映像が撮影されたかはわかりませんが、彼の人生において重要な役割を果たしてきたことはわかりました。 周りの人の気にかけながら愛しなさいというメッセージ、それが私達の人生の目的という言葉でした。 その言葉の意味を振り返る一日になれば良いと思います。
    タグ :