以前、テレビで家を片付けてくれるカウンセラーを見たことを覚えています。 そのカウンセラーは、自分に要らない物を区別し処分できるように助ける仕事をする人で、私達はそういうカウンセラーが必要なぐらい、自分の物を捨てることが簡単に出来ません。  この映像は、捨てることが苦手な方に見ていただくと良い内容で、物をより少なくすることでより多くのものが得られるというメッセージを送っています。私達の環境は、私達が直せる領域とそうでない領域があります。 前者の場合、私達の環境を少しシンプルに整理してみたらどうかと考えてみました。それに関して、この映像の話者が話してくれています。
タグ :