レオナルド·ディカプリオ氏は、ハリウッドを代表する俳優で、映画タイタニックで世界的に人気を広げました。 この映像は彼の若い時のものです。 彼の最初の長編映画「ボーイズライフ」の主演を受賞することになり、自分がこの映画に起用された舞台裏を話しています。 特に、同じく熱演したロバート·デ·ニーロとのエピソードを紹介し、彼に尊敬と感謝の気持ちを伝えています。 今はハリウッドの有名俳優ですが、この映像が制作された時期は彼はまだ新人俳優でした。 映像中セリフで「No」と言います。 映画にあまり知識のない私ですが、彼の役者としての才能を感じることができました。
タグ :